ウェルカムグループ代表

横川 正紀

よこかわ まさき

横川 正紀

2000年(株)ウェルカム設立、DEAN & DELUCAやCIBONEなど食とデザインの2軸で良質なライフスタイルを提案する事業を多数展開。その経験から街づくりや地域活性のコミュニティづくりを行う。武蔵野美術大学非常勤講師。

Message from Selector

日に日に成長する子どもと一緒に、本や映画、ワークショップ、スポーツなど様々な体験をするうちに、自分が幼い頃に体験したことを再体験できるのも嬉しい。子どもも大人も一緒に、純粋に楽しむ時間を大切にしたいですね。

ぼくを探しに

ぼくを探しに

シルヴァ・スタイン 作/倉橋由美子 訳
講談社  1,650円(税込)

子どもと読みながら、大人も思わず一緒に自分探しをしてしまう一冊。シンプルな絵はもちろん、言葉があればさらに深く。自分探しの楽しさ、大変さ、切なさ。年齢やその時々で感じることも変わりながらも、いつ読んでもハッとさせられます。親子で「ぼくを探しに」出かけてください。

ぐりとぐら

ぐりとぐら

なかがわ りえこ 作/おおむら ゆりこ 絵
福音館書店 990円(税込)

どこの「かすてら」が好き? それはもちろん、ぐりとぐらがつくってくれた「かすてら」。もはや説明不要の名作絵本ですが、ここで描かれるとっても豊かな食の体験を、ぜひとも子どもたちと共有したいなって思います。そしてまたひとり、あの「かすてら」のファンが増えてくれたら!

おばけと友だちになる方法

おばけと友だちになる方法

レベッカ・グリーン 著/岸本 佐知子 翻訳
福音館書店 1,650円(税込)

いつからか私たちの心の中には、嬉しいときや悲しいときに喋りかけられる大切な存在が生まれています。この絵本にでてくる「おばけ」は、きっとそんな存在なのかもしれません。おばけのことを私たちと同じように友だちを欲しがっている生き物として表現するあたりが海外絵本らしくて好きです。

海のアトリエ

海のアトリエ

堀川理万子
偕成社 1,540円(税込)

子どもを“子どもあつかいしない”おとな。あと書きにもあるように、この絵本にでてくる絵描きさんは、まさにそんな素敵なおとなです。自身もそんなおとなでありたいと思うので、自分が好きなこと、素敵だなって思うこと=この絵本を子どもたちと共有したいと思っています。

CLOSE